今週の山頭火句

今週の山頭火句 笠にとんぼをとまらせてあるく  山頭火

2011年8月19日金曜日

山頭火検定にチャレンジしよう!その7

検定問題<その7>です。

問31 山頭火の終の住処「一草庵」の命名者は誰ですか。
1 荻原井泉水   2 大山澄太   3 種田山頭火

問32 昭和14(1939)年10月、松山に来た山頭火がすぐに墓参をした
俳人は誰ですか。
1 正岡子規   2 河東碧梧桐   3 野村朱鱗洞      

問33 山頭火は折本句集を7冊刊行しています。「鉢の子」「草木塔」「山行水行」「雑草風景」「柿の葉」「孤寒」「鴉」のうち、松山でできた第7句集はどれですか。
1 草木塔   2 柿の葉   3 鴉  

問34 山頭火の日記を預かり、400通を越える山頭火の書簡を持つ炭鉱医で、心友として生涯山頭火を支えた層雲の俳人は誰ですか。

緑平、雀の
日暮かえつて雀子にあまえてゐる
 1 久保白船   2 大山澄太   3 木村緑平

問35 山頭火が気に入ってよく入浴した道後温泉は、漱石が英語の先生で赴任する1年前に建築されています。その年はいつですか。
1 明治17(1884)年   2 明治27(1894)年   3 明治37(1904)年  









 解答はここをクリックしてください。解答