今週の山頭火句

今週の山頭火句 笠にとんぼをとまらせてあるく  山頭火

2015年9月28日月曜日

種田山頭火と野口雨情、ある写真の夢物語り!


愛媛にも、野口雨情はよく来ているらしい。

紅葉と滝の綺麗な長浜の白滝公園で「白滝小唄」を作っているし、

昭和17年頃内子へも訪れている。内子の旧図書館の前には雨情の歌碑があった。

高森山から朝たつ風は内子繁昌とふいてくる 雨情
夜、加藤登紀子が野口雨情の世界をBS朝日で語っていた。

その時、雨情の東京専門学校時代の写真がアップされ紹介された。

あれ、山頭火が一緒に写真に写っててるでがないかと思った。

山頭火も雨情も同じく、明治34年東京専門学校に入学している。

(東京専門学校は、創立20周年目の明治35年9月早稲田大学と改称する。)

雨情は1年で、山頭火は2年で退学する。

その写真を。


野口雨情記念館蔵の雨情の写真
雨情の左下の写真、種田正一こと山頭火に似てませんか。

若き時代の山頭火の写真も添付しましょう。


結婚当時の妻サキノとの写真

明治37年ごろの山頭火

野口雨情記念館へ電話をして確認すると、

明治35年1月と写真の裏に記述があり「小滝淳」と記載されているとのこと、残念ながら別人らしい。

ある写真で見た夢物語りでした。