今週の山頭火句

今週の山頭火句 二の丸三の丸さくらもみづりはじめて  山頭火

2011年3月17日木曜日

一草庵に春が来ました。

  平成21年の春、新装なった一草庵を記念してしだれ梅が植樹されました。その梅の小さかった幹も少し逞しくなり、今年もきれいな花をつけました。
平成21年4月記念植樹
「枝に花が梅のしづけさ」(昭和15年春の句)
    しばらくして、庭の向こうの梅の木もみごとな薄桃色一色になりました。こんな景色が大好きだった山頭火も、うららかな春の日差しを浴びながら、満開の梅の花の向こうに松山城を見たのでしょうか。山頭火は、昭和14年10月1日に松山へ来ました。そのとき「秋空指さしてお城が見えます」という句を詠みました。新しい生活への希望が滲んでいるようですね。
一草庵から咲き誇る梅と松山城を望む