今週の山頭火句

今週の山頭火句 二の丸三の丸さくらもみづりはじめて  山頭火

2012年9月20日木曜日

「第3回山頭火検定」の受験者を募集します。         県外の人もチャレンジを。 

 あなたも「山頭火」を身近に感じてみませんか。

父の遊蕩、母の自殺、家の破産・夜逃げ、弟の自殺、
酒に溺れてのち坊主への転身、家も妻も子も捨て、酒に溺れて、人に甘えて、放浪する。
それでも生きている自分を、俳句に詠んだ山頭火。
そして、死に場所を求めてやってきた俳都・松山で、温かい人々に取り囲まれてコロリ往生。
いろいろな不孝を乗り越えて、生き抜いてきたパワーを、その俳句の中に感じませんか。
未来は大変不安です、波瀾万丈の人生を送った山頭火の生きざまの中に、
生き抜いてゆくためのヒントが、隠されているかもしれませんよ。
「山頭火検定」合格者は、
きっと、不孝を背負って生き抜き切った山頭火の魔力を、いただくことができるはずです。

 「山頭火検定」応募者には、合格のするための傾向と対策の栞を送らせていただきます。
※来年度は、一歩すすんだ「山頭火検定2級」を計画しています。


第3回目の「山頭火検定」を行います。
山頭火を勉強して、いで湯とお城と文学の街・松山を堪能してみませんか。

『山頭火検定』のご案内をします。

試  験 日  平成24年10月8日(月・祝) 13:00~14:30
試験会場  みゆき会館(℡ 089-924-8965) 
                  (松山市御幸1丁目476 護国神社西隣)

検定料   一般 ¥1000  高校生以下  ¥500
       検定料の振込は、最寄の郵便局の「振込取扱票」で。
       ・振込先 口座記号番号 01680-3ー108377    
       ・加入者名   まつやま山頭火検定実行委員会            

募集期間  8月1日(水)~9月21日(金)
申込方法  ハガキまたはFAXで、下記の申込先へ。
      (住所・氏名・電話番号・年齢・性別を記入。)
試験要項  60問・択一式  正解率70%で合格認定。
『山頭火検定・公式テキスト』(¥600)より90%出題。

過去の検定問題は、ジャンル別情報の「ク、山頭火検定問題、ス、第2回山頭火検定問題」
をクッリクすれば、参照できます。

※『山頭火検定・公式テキスト』は、子規記念博物館、一草庵で販売しています。
 遠隔地の方は、下記の<申込先>へご連絡ください。

(希望により、「山頭火検定対策講座」を開催。)

 <申込先> 〒799-2651   愛媛県松山市堀江町甲1615-3
                   NPO法人まつやま山頭火倶楽部
                        TEL 090-6882-0004
                        FAX 089-978-5959

 今年は、山頭火検定後の山頭火に捧げるイベントは、
「山頭火寄席」を行います。
 創作落語「山頭火コロリ往生」をご披露します。
愛媛大学、松山大学の落研のメンバーも参加・応援してくれます。
是非、お立ち寄りください。

 山頭火の言葉と句、自選句集「草木塔」より
   
  わが庵は御幸山すそにうずくまり、お宮とお寺とにいだかれてゐる。
  老いてはとかく物に倦(う)みやすく、一人一草の簡素で事足る。
  所詮私の道は私の愚をつらぬくより外にはありえない。

    おちついて死ねそうな草萌ゆる  

  山頭火さんが、「私の落語ができました」聞きにきてね、といってますよ。