今週の山頭火句

今週の山頭火句 この木もあの木もうつくしい若葉  山頭火

2014年9月19日金曜日

山頭火は、”労研饅頭”が好物だった。

「俳句王国がゆく」が、9月21日(日)。
Eテレで、午後3:00~4:00放送されます。

山頭火・一草庵が少し紹介されると思います。
一草庵で取材がありましたので…。


 松山で山頭火はどんな生活をしていたのか、聞きたいとの訪問でした。

日本一の貧乏人・山頭火は、食べるものが無くても、腹がへっても、俳句だけは作っていた。

残された日記を読んで見ると、二つのキーワードを発見します。

”一浴一杯”と”松山散策”という言葉です。

道後へ出かける。… 例によって一浴一杯、うまいうまい、あります。

 もう一つは、松山散策です。

私の毎日の行事は、松山散策。今日は曇って寒いから止めた、とあります。

松山の繁華街・大街道へ行くんですね。行って買い物をしたり、映画をみたり、コーヒーを飲んだ

り、うどんを食べたり、今日は、かめやのうどんを二杯食べたとおります。

そして、おでん屋で一杯ひっかけて帰るのです。

 中でも、あの酒好きな山頭火さんが、むしパンのような労研饅頭を買って食べているのには、

ビックリしました。 

     ポストまで出かけたついでに

              労研饅頭一包 ― 十銭

             胡瓜一本    ― 十銭

 何回もマンジュウが日記に登場します。

 そんなことを、田中紀英アナがインタビューするのです。

その話を聞いた後、労研饅頭のお店へ、そこで俳句バトルがはじまります。

<テーマ:労研饅頭>

  俳人チーム 松本勇二さん

            山頭火酵母を寝かす秋の雨

  俳句甲子園チーム 就実高校 大原里梨歌さん

           秋めきてまんとう匂ふ畳かな

 さて、軍配はどちらへ。

 是非、ご覧下さいね。




<杉山愛さんとも、少しお話できました。>


他のテーマ、明教館

  俳人チーム 杉山愛さん

            見上げれば無数の眼光赤とんぼ

   俳句甲子園チーム 黒沢尻北高校 真嶋陽君

            この道が子規の一歩目天高し

最後は、即吟 <野球拳>

   俳人チーム 楠部天思さん

             踊り出て野球拳とや秋高し

   俳句甲子園チーム 土佐高等学校 宮﨑玲奈さん

             踊れば祭り笑えば祭り野球拳