今週の山頭火句

今週の山頭火句 さてどちらへ行かう風がふく  山頭火

2010年11月23日火曜日

『秋の俳句一草庵』開催。

秋の俳句一草庵を、1123日(祝)開催。
市内外の山頭火ファンが60名近く参加。山頭火の求めた新しいほんとうの俳句が生まれるよう句会の方法を工夫しました。
サキソフォン、ギター、JAZZボーカルを聞きながら、またバザーを楽みながら、吟行し投句していただきました。当日の投句数は106句。
色紙に書かれた俳句を5枚づつ板に貼り付け、一草庵広場でオープン公開方式による選者の旗上げ、会場参加者の挙手により俳句賞を選びました。 
5人の選者が俳句一草庵大賞、松山市長賞、松山市文化協会長賞、選者特選を選び、会場参加者に会場賞2句を選んでもらいました。この日のためにわざわざ大阪堺市から駆けつけてくれた中島さんが、選者特選に選ばれました。この空が松山の空秋の空 中島学
表彰を受ける大阪堺市の中島さん
表彰式
JAZZを奏でる秋元啓トリオ