今週の山頭火句

今週の山頭火句 この木もあの木もうつくしい若葉  山頭火

2011年12月7日水曜日

「第2回山頭火検定」の試験問題(その10)

検定問題にチャレンジしてみませんか。


問46 死後1年、昭和16年(1941)に建立された「鉄鉢の中へも霰」の句碑は、どこにありますか。


1 山口県防府市山頭火の小路 
2 福岡県遠賀郡芦屋町  
3 愛媛県松山市御幸町一草庵


問47 「てふてふひらひらいらかをこえた」と山頭火が詠んだお寺は、どこですか。

1 中尊寺  
2 宇治平等院  
3 永平寺















問48 山頭火は、ラフカディオ・ハーンが「怪談」で世界に紹介した十六日桜(孝子桜)の龍穏寺を訪ねて俳句を詠んでいます。その句はどれですか


1 すなほに咲いて白い花なり    
2 さくらさくらさくさくらちるさくら 
3 咲いて一りんほんに一りん

龍穏寺、銅版に刻まれた山頭火の句


 
 








問49 山頭火が「をなごまちのどかなつきあたりは山門」と詠んだお寺はどこですか。


1 石手寺
2 宝厳寺
3 太山寺















問50 次の言葉は「草木塔」山行水行の冒頭にある山頭火の詞です。
(   )の中にはいる言葉は下記の3つのうちのどれですか。

      山あれば山を観る
      (        )
      春夏秋冬 
      あしたもよろし
        ゆふべもよろし

大山澄太さん書く

1 月出れば月を仰ぐ
2 花咲けば花を愛す
3 雨の日は雨を聴く
解答はここをクリックしてください。解答