今週の山頭火句

今週の山頭火句 笠にとんぼをとまらせてあるく  山頭火

2011年12月6日火曜日

訪庵録

一草庵の庭にある資料展示スペースの隅に置いてあります。訪れた人たちが、山頭火との出会いや旅の思い出として、様々に綴ってくれます。このままここだけに置いておくことを残念に思っていました。少しでも多くの人に見てもらいたい、そんな気持ちで、ほんの一部ですが投稿します。また、一草庵にお出かけのときは、ぜひ、あなたの思いを書いてみてください。



一草庵訪庵録より

 「やっぱり皆同じ人生なんてつまんないよね。オリジナルな人生をMakeするぞ!! H23.3.23」

※山頭火さん自身はどう思って過ごしたか分からないけど、やっぱりオリジナルなスゴイ人生です。真剣に自分の人生に向きあうことは、難しくて、そして一見ダサいようでも本当はかっこいいですね。一草庵で山頭火の人生に触れるだけで、何か勇気が湧いてきます。


「平成廿三年三月三日


 山頭火の句を知り、四十年経ちました。お遍路の途中、寄らせていただきました。一草庵の中に入りお線香を手向けたかったです。  さいたま市 矢島」


※入っていただけなくてとても残念でした。平成21年4月から、土日祝日は朝から夕方まで(季節によって時刻は少しずつ違います。詳しくはブログトップページでご確認ください。)庵を開放しています。また、ぜひお出でください。一草庵案内人一同お待ちしています。



「草庵にかまきりが

      待ってくれた   11月3日  石見国 康一 」

※「出会い
カマキリがいました! 花の下で食事中でした。